スタッフ紹介~職人さんは私達の宝!

職種:アートライフホーム代表者

名前:松本 透
アートライフホーム代表
(㈲アートライフ)
生年月日:昭和31年1月20日

趣味:読書(好きな作家 司馬遼太郎)、映画鑑賞

職歴:不動産業界 1981年~
建設業免許 2008年~

仕事へのこだわり:
常に相手の立場で考える!

お客様へのメッセージ:
常にお客様の幸せを考えて仕事が出来ることは嬉しいものです。お客様の想像以上に嬉しい笑顔に出会ったとき私自身の魂が喜んでいることを実感します。これこそが私の使命だと思っています。

職種:大工

名前:那須 孝宏
生年月日:昭和50年9月2日

趣味:釣り

職歴:1994年~

仕事へのこだわり:
施主様の家づくりへの想いを実現して差し上げること。

お客様へのメッセージ:
アートライフホームの社長から、施主様とはお友達のように接するようにと言われています。現場では気軽に声を掛けていただき、分からないことは何でも聞いて下さい。

職種:設計

 

名前:木本 一徳(木本建築設計事務所)

生年月日:昭和31年7月11日

趣味:読書、カラオケ

職歴:1985年~

仕事へのこだわり:
おごることなく誠実に!

お客様へのメッセージ:
住宅は見た目も大切でしょうが、丈夫な構造、使い勝手の良さが一番です。

職種:水道設備

 

名前:治田 弘則(ハルタ設備)

生年月日:昭和40年8月15日

趣味:釣り、日曜大工

職歴:1987年~

仕事へのこだわり:
お客様が設備を使いやすく、困らないように、日々新たな知識の習得と経験を積むことが大切と思っています。

お客様へのメッセージ:
マイホームを建てるということは一生に一度あるかないかという大きな事業だと思います。お客様に満足していただけるように協力をおしみません。

職種:建材・サッシ

 

名前:治田 恵美(㈱おりなす建材)

生年月日:12月30日

趣味:スポーツ鑑賞

職歴:2018年~

仕事へのこだわり:
お客様からの「ありがとう」の言葉を忘れないように、廻りの人達と協力しながら一つ一つの仕事に精一杯取り組んでまいります。

お客様へのメッセージ:
地域の人達に、良い商品、良い技術、良いサービスをご提供し、喜んでいただけるような会社でありたいと願っています。

職種:建材・木材

 

名前:長友 貴徳(㈱大忠)

生年月日:昭和46年7月30日

趣味:自宅の50型壁掛けテレビでの映画鑑賞

職歴:1992年~

仕事へのこだわり:
創業以来の伝統である木材の勉強はもちろんのことですが、時代の新たなニーズにも応えられるように日々勉強です。

お客様へのメッセージ:
アートライフホームさんは地鎮祭のときにも私達業者に声を掛けてくれるので、御施主様と顔合わせすることが出来て、ご家族のご様子も伺い知ることが出来、こちらとしてもお客様の夢のマイホームづくりのお手伝いが出来る喜びに力が入ります。これからも一協力業者として良い仕事ができるよう頑張ります。

職種:左官業

名前:牧野 清俊(牧野左官工業)

生年月日:昭和25年5月21日

趣味:庭いじり

職歴:1967年~

仕事へのこだわり:
丁寧な作業。

お客様へのメッセージ:
お客様にとにかく喜んでいただけることが一番です。

職種:建具

名前:濱村 貴徳(濱村建具)

生年月日:昭和53年9月13日

趣味:釣り、仕事

職歴:1995年~

仕事へのこだわり:
素材をいかに活かすことが出来るかにこだわっています。

お客様へのメッセージ:
なによりも良い製品を作り、お客様に喜んでいただければ、それが一番です。

職種:板金

名前:高橋 好弘(高橋板金)

生年月日:昭和38年10月3日

趣味:ゴルフ、仕事。たまに晩酌。

職歴:1982年~

仕事へのこだわり:
丁寧で綺麗な仕事

お客様へのメッセージ:
屋根や雨樋(トイ)など地味な仕事をしています。普段は分からないと思いますが、例えば住まいに雨漏りなどがあると私達のことを思いだすと思います。つまり住宅建築では欠かせない重要な仕事を受け持っています。何事も無いことが一番です。丁寧で綺麗な仕事で応えます。安心してお任せ下さい。

職種:畳

名前:寺原 伸弥(㈲寺原畳工業)

生年月日:昭和50年9月26日

趣味:映画、音楽鑑賞

職歴:2002年~

仕事へのこだわり:
お客様からの「ありがとう」のお言葉を聞きたくて、自分なりに精一杯、仕事をさせていただきます。

お客様へのメッセージ:
常日頃より和室を愛していただきありがとうございます。畳は生きています。呼吸しています。つまり湿度調整の役目をしているのです。ですから大切にお使いいただくと長持ちします。畳に関して知りたいことなどありましたら気軽にお声を掛けて下さい。